【体験談】Pokemon GO Plusを使ってみた感想(10代・男性・TL27)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
goplus1

(当記事はクラウドワークスで募集したライターの方に書いていただいたものです)

年代:10代

性別:男性

Pokemon GO Plusを購入した場所・方法:Amazon

現時点でのポケモンGOトレーナーレベル:27

Pokemon GO Plusを使ってみた感想

さっきPokemon GO Plusを買ってきて、早速使ってみた感想を述べていきたいと思います。価格についてなんですが3500円と少し高めだと思います。サイズは小さく手のひらに軽く乗ります。重さもほとんど感じないくらい軽いです。接続はBluetoothで説明書を見れば簡単に接続することが出来ました。今度は外に出て使ってみることにしました。

期待を膨らせながら歩いてみました。手に持って歩いていたんですけど、振動と同時にランプが青く光りました。ボタンを押すと青色が消えました。写真を載せているんですがそれはその時の写真になります。それと同時に携帯のロック画面に通知が来てました。設定するとこなくなるんだと思います。後にそうゆう設定ができました。気になった私はPokemon GOを開いて、ぼうけんノートをみてみるときちんとアイテムをゲットしていました。また歩きつづけると振動がし見ると次はランプが緑色をしていました。緑色はポケモンが出たというサインです。ボタンを押すとランプが虹色になりました。これは公式サイトにも書いてなかったことなんでビックリしました。どうやら虹色に光った時はポケモンをゲットすることができた時らしいです。この後私は2時間くらい使用して歩き続けました。すると、この状態でも移動距離をカウントすることができるようで最近アップデートされた相棒機能でアメをゲットすることが出来ました。つまりタマゴの距離も稼げることになります。

まだ発売したてで使い込んでると言えないんですけどかなり便利なものだと思いました。まずは歩きスマホが減るというところ。これは事故も減ると思うのでかなりいいと思います。もう一つはスマートフォンの電池の消費を抑えることが出来る。3500円を持っているなら携帯用充電器を買わずにPokemon GO Plusを買った方がいいです。唯一なんですけど、デメリットをあげるとすればポケモンの種類が分からないため、自分が何を捕まえたかわからないというところだと思いました。


早速のレビュー、ありがとうございました!設定が簡単なのはいいことですね。また、相棒機能やタマゴの孵化が、アプリの起動なしにできてしまうのは大変素晴らしいです。

Twitter
Twitterやっています! ぜひフォローをお願いします!!
------------------------------------
Counterparty / カウンターパーティー(XCP)を使って独自通貨「NOGIコイン」を発行しました。こちらのアイコンから100円を寄付いただけると1NOGIをお返しいたします。46コインしか発行していないため、興味のある方はお早めに。詳細はこちらから

Donate with IndieSquare

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク